Language

BelarusianCatalanChineseDutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanLatinRomanianRussianSpanishThaiVietnamese

http://nananavi.com

カフェ タイ生活

【バンコクカフェ】さわって遊べる!動物園カフェ”Zoota Bistro” レア種たくさん

更新日:

こんにちは〜

「今日のワンコ」で選ばれそうなネタをいっぱい持っている実家の犬2匹に会いたくてしょうがない@nanase_nananaviです(・∀・)

最近、バンコクでは猫カフェや犬カフェに始まり、フクロウカフェやアライグマカフェなども増えてきました。

先日たまたま「動物園カフェ」を発見!

入るとビックリ、触ったり一緒に遊んだりできる動物たちが10種類以上!

みんな赤ちゃんで小さくて、よちよち歩く一生懸命な姿にと~~~っても癒されました♡きっと日本人には知られていないだろうな~と思うので、紹介させてください~♪

場所と行き方

 

スクンビットエリアから車で北に約20分。タクシーで、約100バーツから120バーツです。

タクシーの場合「センタル イ~(セントラル・イーストという意味)と言うと行ってくれます。
イーストセントラルと言うと伝わりませんでした(T-T)

セントラルイーストは、緑あふれる造りでとっても気持ちが良いです♪ グラウンドフロアを奥の方に進んでいくと左側にあります。

どうやって動物たちと遊ぶの?

食事やドリンクを注文して、動物と触れあえる部屋に入れるチケットをもらいます。


メニューは、タイフードやパスタなど(激辛)。お値段一皿290バーツです。ドリンクは、ソーダや甘いコーヒーなどが数種類ずつあり、それぞれ150バーツ。通常の値段の約3倍!

飲み物を1人1杯頼みます。

触れ合う時の注意点。

  1. どうぶつの部屋に入る前に、チケットをみせてね。
  2. ちゃんと手を洗ってから入ってね。
  3. どうぶつには優しく触れてね。
  4. 安全のために、スタッフの指示にしたがってね。
  5. 5歳以下のお子様は、大人と一緒に入ってね。
  6. 最大6人までだよ。
  7. チケットは15分間だけ有効だよ。
  8. チケットは1回だけしか使えないよ。

この日は平日だったこともあり、30分ほど遊ぶことができました♪ チケットには15分までしか遊べないと書いてありますが、人が少なければ長く居させてもらえるようですね。どんな動物がいるかは日によって変わります。

個人的にお気に入りの子たちを載せます~♪

アライグマ

最初は隅っこで鳴きながらぷるぷる震えていました。いきなり入ってきたから怖かったのかな。しばらくして、猫じゃらしでおびき寄せると慣れてくれました♡

この白い子は、とてもレアなアルビノのアライグマ。まだ赤ちゃんだから、必死にパタパタ歩きをするも何度も転けそうになっていて(T-T)♡かわいい・・・。

彼の頭によじ登って、髪や耳をポリポリ・・あはは。おててがパァ~っとなっていて、人間の赤ちゃんの手みたい!

リスザル

このカフェを通り過ぎようとしたときに、ガラス越しに目が合ったのは、この状態のリスザルとスフィンクスちゃん・・・。

ええええ♡ なにやってるの!(笑)

リスザルは、心地よさそうにスフィンクスの脇をモミモミ・・・。嫌がるスフィンクスを追っかけまわしては、おんぶをねだっていました。

ご覧の通り落ち着きがなく、写真を撮ろうとしてもブレブレ(笑)私の頭のピンを取ってモグモグしたり、カメラのレンズカバーを持って行ったりで大忙し!リスザルの手足って、ぷにぷにでもっちもちなんですね~初めて触りました。う~ん、飼うのは大変そうです!

ヘビ

3、4匹いました。細身の真っ白な小型と、大きめなオレンジ色とまだら模様のヘビ達・・・。もちろん毒は無いですし、周りの人は「かわいい~」といって撫でています。

私は触ったことがなく、ましてやガラスなしの間近でご対面することなんて無かったわけですが、帰り際おそるおそる手のひらに乗せてみました。

トカゲ

こちらも初めましてでした。触ってみると、ちょっと冷たくてむにむに・・・。いつバババっと走り出すか怖かったですが、とても大人しい子で全然大丈夫♪

ケースの中で張り付いて目を閉じてなにしてるの(笑)トカゲモドキという種類でしょうか、モドキであればトカゲじゃないですね!まぶたがあるヤモリだそうです。

大きなアゴヒゲトカゲもいました。こちらには、外から挨拶だけしておきました~。

上品な2匹がいらっしゃいました。わたくし、犬好きでして猫ちゃんの種類がよく分からないのですが、彼女はペルシャ猫でしょうか。。ふわっふわで綺麗に手入れがされてあります。

私に懐いてくれて、ずーっと私のスカートの上で踏み踏み&モミモミしながらオネムな様子。

毛が無い(すごく薄い産毛に覆われている)スフィンクスは、シワシワだけどとっても可愛い!怠そうに、のそ~~っと忍び足(笑)残念ながら隅っこで爆睡していたので、遊べませんでしたが、とっても癒されました。ありがとう~♡

その他にも、モグラが数匹店内の至る所にあるガラスケースから顔を出したり隠したり、モルモットが透明の通路の中で渋滞したり(笑)

それから、ワラビーの赤ちゃんやミニモルモットもちゃんもたくさんいました。

営業時間

  • 10:30~21:30(不定休)
  • Tel: 02 064 7154

おわりに

いかがでしたか?Central Festival Eastvilleに行く際は、ぜひ足を伸ばして行ってみて下さい♪ レア動物だらけで、とっても良い経験になりました!アライグマ、リスザルやヘビ、トカゲなどと触れあえる場所なんて、なかなか無いですよね♡

モール内は緑が多く、ブランコやお砂場があってお子様と一緒に楽しめそうですよ♪

>>トリップアドバイザーでバンコク最安値のホテルをチェックする

こちらのモールにある図書館のような巨大な本屋さん"Think Place"についても記事があります。

合わせてどうぞ♪

【バンコクカフェ】読書も仕事もデキる巨大な本屋さん”THINK SPACE B2S” が凄い

こんにちは〜。 いつか図書館にふとんをたくさん敷いて、ゴロゴロして本を読みながら泊まってみたい@nanase_nananaviです(・∀・) 今日は2016年7月にオープンした、Central Fes ...

続きを見る

-カフェ, タイ生活
-,

Copyright© nananavi.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.