Language

BelarusianCatalanChineseDutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanLatinRomanianRussianSpanishThaiVietnamese

http://nananavi.com

ベトナム 東南アジア旅行

【ベトナム旅行】ホイアンで絶対食べてほしいオススメのベトナム料理5選

更新日:

こんにちは!

最近、小麦粉は卒業して、米粉にオールチェンジしている@nanase_nananaviです!

みなさん、アジア料理と聞くと何を想像しますか?

「とりあえず辛い」

「なんか食べたことないハーブ入っとる」

「とりあえずココナッツミルク味やん」

「なんでもパクチー」

「無難にヌードル」

こんなところでしょうか。

私はアジア料理の中で1番ベトナム料理が好き!!

ホイアンにトータル20日間ほど滞在した中で、美味しくてリピートしまくった5品をオススメのレストランと一緒に紹介します。

ホイアンで絶対食べてほしい料理

1. バナナフラワーサラダ

見慣れない&聞き慣れないサラダですよね。その名の通り、「バナナの花のサラダ」です。

ベトナムの農村の家庭料理なんですよ。

わたくし、知らない料理は食してみたいので、ホイアン初日で即オーダー!

この量完全に2人前!

他にも食べたかったのですが、サラダだけでお腹いっぱい。

3万ドン=43バーツ=145円

これを初めて食べた感想、キターーー(・∀・)ーーーー!

大当たり♡

食べ終えた後の満足感は、今でも覚えております。

※お腹を壊したわけではありません笑

どんな食べ物?

手の拳より大きめのタケノコのような状態のバナナの花を、キャベツのように1枚1枚はがして、くるんとなった物を、少し塩漬けして柔らかくし、それを細切りにしたもの。

葉野菜と根野菜の中間のような、食べ応えのある「シャキシャキ」感があります。

特徴としてイタリアンバジルではない、アジアで常用される「オリエンタルバジル」や「スペアミント」がたっぷり!炒ったピーナッツが入っています。ライムやナンプラーをベースにつくられるドレッシングは、お店によって様々。

爽やか〜な風味で、全く辛くありません(辛くもできる)!

ちなみに、このレストランのテラスで食べました。

川の近くで、ここち良い風が吹いて最高のロケーション。

Salt Field Restaurant & Cafe

休み無し:朝7時〜夜10時まで

2. 自分で作って楽しい♡超ヘルシー生春巻き!

こーれは、美味しかった!!!

たっぷりの野菜とハーブと炭火焼きの味付きチキン、キムチ、上げた小魚などをライスペーパで巻いて、甘辛ソースにつけてパクパク!

とまらぬ♡

このライスペーパーまじでプラスチックみたいにカチカチだったけど、巻くと野菜の水分となじんで、丁度良くなりました笑https://youtu.be/k4gVmWaVvok

この時、ホイアンでワンピースの作り方を教えてくれていたおばちゃんもオススメする人気店へ。

動画も撮ってもらいました〜。おばちゃんの指うつっとるけど(・∀・)

このBALE WELLというお店は、旧市街の中心にある観光客に大人気のお店です。

休み無し:朝10時〜夜10時まで

この春巻きは、野菜や肉、色々入ったセットで11万ドン=530円=158バーツとなっています。(2018年)

おばちゃん曰く、この値段でも観光客価格だそうで、ローカルの値段はもっと安い!とのこと。おばちゃんパワーで、この日は店員さんが気前よくローカル価格にしてくれました笑

毎日食べたいくらい良かった!

こちらの「もやしの卵包み揚げ」も人気で、どんどん注文が入っていました。

3. ベトナムの庶民のファストフード「バイン・ミー」

そうなんです。

東南アジア旅では、誰しも絶対リピート確実となる「バイン・ミー」です。

旨い!デカイ!安い!

と旅人には超嬉しい一品です。

屋台買えば、ひとつ約1万ドン=48円=15バーツ

50円以下です!コスパ良すぎ。。。

このように、フランスパンに色々挟むアジアのサンドイッチ。

屋台であれば、おばちゃんに入れる具材やソースなど頼めるので、是非おためしあれ!

4. ハマグリのレモングラス蒸しスープ→ぞうすい♡

はい、旨すぎー。

ベトナム語では「Ngheu Hap Sa」シーフード屋のメニューで見つけたら、絶対頼んで欲しい絶品です。

私は、一口目でコング鳴りました♡

小さめのハマグリですが、出汁が凄〜くよく出ていて塩からすぎず絶妙で濃厚!塩胡椒やライムを絞ったタレにつけて食べます。

アンバンビーチへ行ったときに、浜辺のレストランで食べました。

先ほど登場したワンピース屋のおばちゃんと娘のアントゥイちゃんとディナー♪

おばちゃん爆笑w

からの、謎どらえもん登場。

雑炊にしても美味しいよ♪と教えてくれてありがとう♡

ハマグリとレモングラスってこんなに合うんだ!

最後は日本の雑炊の〆ように、ネギを入れました。

言うことなしの夜でございました。

アンバンビーチの入り口にあるレストランです。この辺りは、夜でも賑わっているお店がたくさんあります。

Tuyet Restaurant

量が多いものをおばちゃんが頼んだようで、お値段は約10万ドン=500円でした。

フォーについて

ベトナム料理、といえばやっぱり「フォー」ですよね。

実はフォーは、数多くあるベトナムヌードルの一つなんです。

フォーの特徴

  • 平たいライスヌードル
  • 基本的に味薄い
  • ハーブをたっぷり入れる
  • 自分で味を整えて食べる
  • 箸太いw→食べにくい
  • 牛肉や豚肉、チキンなど入れる
  • 鳥や牛からとった出汁の透明のスープ
  • ベトナムの国民食

付け合わせの野菜もたくさん出てくるので、もやしやハーブは入れ放題です〜

ライムを絞って入れても美味しい!

フォーの本場は、ベトナム北部のハノイという街。ハノイで食べた本場よ呼ばれるフォーは、意外にも味が薄めで、これ味付け忘れたのかな?と思うほどでした。

テーブルの上にある、調味料で自分で味付けを変えるのがアジアスタイル。

5. ホイアンでしか食べられない「カオラウ」

このヌードルは、ホイアンの郷土料理です。

チャーシューと、パリパリの油揚げ?のようなせんべいが乗っていてボリューミー。

レタスなども入っていて、スープは醤油ベース。ちょっと甘くて、なんだか懐かしい味でした。

この量で2万ドン=96円ですから、安いからといってたくさん食べたら太ってまうー笑

ひとり旅のデメリット!安くて美味しくても、たくさん色々食べられないこと!残してしまったら、悪いですしね〜

ホイアン市場に行こう

ホイアン市場という意味の「CHO HOIAN」と書いてあるこの黄色の壁の大きな建物が、庶民にも愛される食堂となっています。

中に入ってみると、美味しそうな屋台がずらり。。。

何食べようか、迷いまくります!!!

私がここで食べたヌードルはコチラ。

「ブンボー・フエ」!

「ブン」は、フォーと同様にベトナム料理を代表する米麺の一つです。そうめんを太くした感じ。のどごしが良くて美味しいです。

この麺は、フエという街の特産物で太いビーフン(中国麺)です。

赤く浮いている油は、ラー油ではなくてレモングラスと唐辛子からできた油だそうです。酸味があって、結構辛いけど、美味しかった〜!

豚肉がゲキアツ(激厚)でした笑

スムージーなども、あるので休憩がてら、寄ってみてはいかがでしょうか!

Hoian Food Market

休みなし:朝6時〜夜6時まで

おわりに

ベトナム料理のヘルシーさとお得さが伝わったら嬉しいです♡

ベトナムはとにかくヌードル大国です。フォー以外の麺料理がたくさん楽しめます♪

この中で、私が1番リピートしたのは「バナナフラワーサラダ」ですね〜笑 一品でお腹いっぱいになる量で、かなりヘルシーなので滞在中は心も体も健康になった気がしておりました♡

書いてたら食べたくなる〜〜〜

ベトナムで何をしようかな〜とお考えの方は是非、現地ツアーも参考にしてみてください。

゜:*★ベトナムのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

ではまた〜!

-ベトナム, 東南アジア旅行
-,

Copyright© nananavi.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.