Language

BelarusianCatalanChineseDutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanLatinRomanianRussianSpanishThaiVietnamese

http://nananavi.com

Webライティング

メンタリストDaigoさんの「いいね!が増える心理学」をまとめてみた。

投稿日:

こんにちは、@nanase_nananaviです。

今日は、niconico動画で有名なメンタリストDaigoさんの動画を、まとめてみます。※太字は特に重要だと思った箇所です。

Daigoさんのニコ生での配信を元にしています。

目次

  1. 人の7つの欲望
  2. 人気が出やすい投稿、7つの条件
  3. 拡散しやすいツイートの条件

イギリスのバス大学が行った50万以上のSNSでの投稿を15か月に渡って分析した研究をもとにメンタリストDaigoさんが解説。「人の欲望の刺激の仕方」と「いかに人の欲望を動かせるか」について。

人の7つの欲望

①社会的監視
コミュニケーションを取らずに、相手を監視したい

②リモート接続
昔の友達と繋がっていたい、会えない人との繋がりの認識

③ルッキングアップ
オフラインで出会える人を探したい

バーチャル人間観察
流行や話題になっているもの、みんなが何をしてるか観察してはぶられないようにする

⑤自分の近状を伝えたい(ステータスアップデート)
みてもみなくてもいいから投稿しやすい

アイデンティティシェアリング
自分らしさを分かる人と共有したい

満足
純粋に心地良い物をみて喜びたい

なるほどなー、無意識に行動してるかも。「自分はこんな人間です」と相手に知ってほしいという気持ちは誰しも持っていますよね。あと、可愛い系・感動系はリツイートしちゃいます。

Daigoさんは以下のようにもおっしゃっています。

名言にイイネをすることで、俺もこの名言に同意する素晴らしい人間なんだよ、と言わせたい。

人は、イイネの数が多いものを見ると、お金をもらったり、美味しいものを食べている興奮と同じくらいの刺激がある。たくさんの人が評価しているものに興奮する。

確かに、何でも無さそうな写真に何万ものイイネが付いていると、クリックして詳細をみたりしちゃいます。えーなんで?すごいなー、という具合で興奮しているのですね笑 なるほど。

やっぱり、みんなが認めていて価値のありそうなものに時間を使うんでしょうね、無意識に。

人気が出やすい7つの条件

①ネガティブを避ける。
ポジティブな表現の方が好まれる。アンチの人は複数のアカウントを持っていて、超少数。

ネガティブの力を上手に使いながらポジティブな人を集める方法

夜→ネガティブな事から入って、たどり着く結果がポジティブな事を2つ言う
ネガティブ入り、共感と応援で終わる。大変なこと、たくさんありますよね。

客観的な情報をつぶやく。
→新規のフォロワーが増える。コンバージョンが高い。みんなの役に立つ情報。主観投稿は、コンバージョンしないが、既存のフォロワーの繋がりは深まる。

プロフィールの充実
このアカウントをフォローすると、どんなプラスポイントがあるのか?社会的証明「どんな人か」、「みなさんの生活を良くするために、こんな情報を提供できますよ」と具体的に書く。

④トピックを絞る
一行で説明できるように分かりやすく。

⑤頭の良さそうなツイートを目指す。

やや複雑な内容
誤字が多いとダメ、含蓄のあること。わかりづらい単語を使うときは、解説をすぐに述べる。「あ!トクした!」と思う内容。

⑥短時間の連投が効く
10個くらいの意味のあるツイート。連続だと見てしまう。

⑦直接ツイート、広報ツイート

特定の人→直接
広報→不特定多数

どういう人達につぶやいているのか、という具体的なターゲットを念頭に置いてつぶやくと、みんなに伝わる。誰に?どんな人間?具体的にイメージすることが大事なんですね。

拡散しやすいツイートの条件

①価値、または行動の変化を促す物
ハッとさせ、モチベをあげるもの。ライフハックなど。

②アイデンティティの確認ができるもの
俺、こういう人間だよ!と言うのが大好き。
脳内チェックなどのアプリなど。

③もの申せるツイート。
議論が生まれるツイート。勝手にコミュニティの中で会話が生まれる。

自分の価値を認識させるもの。
社会に価値をあたえられたな〜と思わせる物。
感動のストーリー。
 面白い商品。新作のレビュー系。

⑤社会情勢、科学的なニュース
難しいことを、わかりやすく伝えてくれる物。事件の真相、謎解き系。

ポジティブなツイートの方が拡散力がある。

議論をもたらすような言い方をしてから、(気を引く)
最終的にポジティブに終わらせる。(よりポジティブに見える。)
→コントラスト効果

まとめ

今後、仕事で活かしたいなーと思う内容をまとめておきます。

  • 誰かの個性を代弁できるような企画を発信する。(どんな人たちのアイデンティティを刺激できるのか?)
  • 「みなさんの生活を良くするために、こんな情報を提供できますよ」と具体的になアカウントプロフィールを作成する。
  • ユーザーを評論家のようにさせ、アクションさせるような投稿。
  • ユーザーがリツイートしたくなる(社会に価値をあたえたい)と思える感動のストーリーを投稿。

実践あるのみ!コンテンツマーケティングに幸あれ!自分のブログでは、自分の好きなように書く!

いやー、心理学って面白いんですね。Daigoさんがきっかけで興味を持つようになりました。彼の書籍は、抜群に読みやすく、やってみようという気持ちにさせてくれますし、実際生活も良い方向に変わりました。

おすすめのDaigoさんの本(特に好きな2つ)

方法論の紹介だけでなく、こういう気持ちだから○○という具合で、感情的に共感できるのでお気に入りです。実際に行動できたことがたくさんあり、けっこうお世話になっております。みなさんも一読してみてはいかがでしょうか。

-Webライティング
-,

Copyright© nananavi.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.