Language

BelarusianCatalanChineseDutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanLatinRomanianRussianSpanishThaiVietnamese

http://nananavi.com

マレーシア 東南アジア旅行

【マレーシア】ランカウイ島のビーチをレンタルバイクでめぐってみた。

更新日:

こんにちは!

@nanase_nananavi

です!

みなさん、マレーシアのランカウイ島ってどんな島かご存じですか?

タイとマレーシアの国境付近、アンダマン海に位置する、のんび〜りとしたリゾートアイランドです。
タイのリペ島やタルタオ島が近くにあります。

シーフードが有名で、住民の9割がマレー系。女性はみんなヒジャブを被っています。
人種を問わず、人気の観光地です。

ランカウイ島って何があるの?ビーチが気になる!

ということで、レンタルバイクでビーチめぐりしてきました!

※日本からの直行便は無く、バンコクやシンガポール、クアラルンプールで乗り換えが必要です。

まずはレンタルバイクの借り方を紹介したいと思います。

 レンタルバイクの借りる時のポイント

  • デポジットとパスポートがあれば借りられる
  • 最低限の保険をかけるべし
  • ブレーキがちゃんと効く、比較的新しくて綺麗で大きめのバイクを選ぶべし
  • 基本的に借りた時間から24時間で1日計算
  • ヘルメット着用
  • ガソリンは満タンにして返さなくて良い
  • バイクの写真を何枚か撮っておく(事故や転倒したときの為)

2日間借りた料金は、

35MR×2日

保険10MR

35MRは約960円で、2人乗りも出来るサイズです。

レンタルバイク屋さんによって、ルールが少し違いますが、
パスポートを絶対預けなければいけない場合は、ホテルのチェックインを済ませてからにしましょう。

途中で給油をしたんですが・・・

この真ん中の穴が、窓口の様子w

檻やん!

ここで先払いをして、自分で給油します。

ランカウイ島のビーチランキング

①   タンジュン・ルー ビーチ

  • ランカウイ島の中では一番水が綺麗
  • ローカルにも愛される、和やかなビーチ
  • レストランあり
  • ビーチは広く、木陰も多い
  • 人が少ないので、騒がしくなくてよい。

この日は、ローカルの人達が不思議なアクティビティをして楽しんでいました。

お皿に入れた砂を、後ろの人に背後パスするという、なんとも斬新なゲーム!笑

笑顔が素敵です♡

タンジュンルービーチは、ランカウイ島の一番北側に位置するので、バイクで行く際も、すこし気合いが要りますが、ドライブが気持ちいいので、ランカウイ島を訪れたら、是非いってみてください!

パウダーサンドではありませんでしたが、美しい眺めでした〜。

ボートアクティビティもある様子。

場所

エリアが二つあって、手前の方のビーチにはあまり感動がありませんでした。

有料のパラソルがあるだけ、という感じです。

是非北側へ行って下さい!こちらの方が秘境感あります♡

木漏れ日がゆれる小道のドライブ、最高!

チェナンビーチからタンジュンルービーチまで、バイクで約40分!!!

②チェナンビーチ

  • ここは一番、人も多く賑わっている
  • アクティビティがたくさんある
  • 水質はまあまあ

ん?ジェットスキー200RMって。。。

メッチャ高い!約5500円です笑

観光客向けの価格ですね、チェナンビーチ。

パラセーリング楽しそう〜〜〜。

タイでは500バーツ(約1500円)だったと思います。

このチェナンビーチでは120RM(約3300円)
交渉すれば、もっと安くなると思いますが・・・

ココナッツも発見♪

包丁www

場所

 

③テンガービーチ

チェナンビーチの近くで、バイクだと、数分で移動できます。

目と手足以外を黒い布で覆う「ニカーブ」の女性が海で佇んでいらっしゃいました。

その姿がとっても美しかった。。。

ここはマレーシアの海なんだ、と実感。

この海でも、アクティビティができます。

チェナンビーチほど人は多くなく、静かな様子。

水質はまあまあで、砂は堅め。
綺麗なビーチです。

この辺りは、通りにレストランやホテルが多くある場所なので
最初はこの辺りに泊まると、遊びに行きやすいと思います。

④ブラックサンドビーチ

名前の通り、砂鉄がたくさんあるビーチです。

ローカルの人がちらほら、お散歩してました。

がっつり泳ぐ感じではないですね〜。

ビーチ入り口よりも、すこし南の方面へ行くと、ビーチをながめられる丘があります。

公園の様になっており、整備されていました。

目印はこの看板。

丸い岩がたくさんあって、眺めが良いです!

デートスポットのようです。

子供達も手を振ってくれて、良いバランスのショットゲット♡

 

場所

 

先ほど紹介した、タンジュンルービーチの近くなので、寄ってみてください♪

このビーチの少し北側に、綺麗な夕日が見られる場所を見つけました。

⑤名も無きサンセットビーチ

このビーチに行った日に、Sunset View Cottage という海沿いのコテージに泊まりました。

さぞかし夕日が綺麗なんだろうな〜と思い、いってみると・・・

大正解!!

この夕日を独り占めできました笑

Google地図上では、ここに Din Cafe というカフェがあるらしいんですが、この日は営業されている感じが無かったです。オフシーズンだったのでしょう〜

このコテージ、とても良かったです。

また別記事で、ランカウイのホテルをご紹介しますね♪

西側のビーチ

この辺りは、開発中という感じでした。

とっても広い!空港近くに行った時に、たまたま見つけて寄りました。

リッツカールトンや、シェラトンホテルなどの高級ホテルがいくつかあるエリアです。

丸い岩が、砂の上にゴロゴロある面白いビーチ。

夕焼けも綺麗に拝めましたとさ〜

行けなかった、ダタイ・ベイ

ちょっと、バイクで行くには遠く、時間が足りず行けませんでした(T-T)

こちらも秘境感が凄いですね!

動画で見たところ、砂は白くは無さそう。。

近くにはゴルフ場もあるようで、プライベートビーチみたいですね〜

おわりに

バイクに乗りなれている人は、是非めぐってみてください♪

結構大きい島でした。北側、西側に綺麗なビーチがたくさんあります。

ホテルもたくさんあるので、泊まるところを変えながら探検するのもありですね♪

ビーチだけでなく、マングローブやカヤック体験でランカウイの大自然を体感したい!という方は、こちらも参考にしてみてください♪

゜:*★ランカウイで人気の大自然アクティビティVELTRA★*:°

ではまた〜!

-マレーシア, 東南アジア旅行
-

Copyright© nananavi.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.